【2020年バギオ地域】IELTS / TOEIC公式試験スケジュール

0

試験対策に強いバギオ留学

フィリピン留学の卒業が近づくと、現地で公式試験を受験し、スコアをもって次のステップへ進む学生が多数!

MONOLでは、IELTSコースとTOEICコースを運営しており、それぞれで毎月たくさんのコース受講生が公式試験にチャレンジしています。

2020年の試験スケジュールを参考に、留学計画をたててみましょう!

*試験日程の3週前に学校現地オフィスにて公式試験受験の手続きを行ってください。
*試験結果は2週後にオンラインにて公示され、学校には3週後に公式スコアレポートが郵送されます。
日本への海外郵送を希望の場合は別途追加費用をいただきます。

2020年 TOEIC / IELTS 公式試験(バギオ地域):2019年12月27日現在

TOEIC logo

TOEIC (Listening & Reading) :MONOLからタクシーで20~30分程の会場

1月11日(土)

2月15日(土)

3月14日(土)

 

 

 

MONOLのTOEICコースは専任講師とオリジナルテキストによる、マンツーマン授業5時間によって構成されます。
TOEIC特有のパートごとに文法を解説、特訓する8週のカリキュラムです。
毎週金曜日は午前、午後に模試・解説があります。

 

 


IELTS British Council : バギオ市内ホテル:2019年12月27日現在

1月18日(土): Academic / General Training

2月13日(木): Academic / General Training

2月22日(土): Academic only

3月14日(土): Academic only

3月21日(土): Academic / General Training

4月11日(土): Academic only

4月18日(土): Academic / General Training

5月9日(土): Academic only

5月30日(木): Academic / General Training

6月20日(土): Academic / General Training

 

 

 

 

 

 

※点数保障コースは試験日の10週前の指定入学日に開講となります。

※UKVIはマニラでの受験となります。別途ご相談ください。

 

MONOLのIELTSコースは専任講師とオリジナルテキストによる、グループ授業4時間(Listening, Reading, Writing task1, task2)+マンツーマン授業3時間(Speaking, 選択科目2時間)によって構成されます。

公式試験または入学試験にてOA6.0以上でない場合、最初の4週間はグループ授業がレクチャー過程となります。(IELTSの問題形式や基礎テクニックを学びます。)5週目よりプラクティス過程及びレベル分けが実施されます。

毎週金曜日は午前が模試、午後が解説となります。

Share.

Comments are closed.