個人でバギオまで向かう方法

詳細資料→【マニラ空港団体ピックアップを利用しない学生向け】

公共交通機関を用いてバギオに向かう場合、まずマニラ空港からタクシーで「Pasay Bus Terminal(パサイバスターミナル)」という長距離バスステーションに向かう必要があります。

  • 白色空港タクシー:メーターは使いません。前払い制ですが、割高なのでお勧めしません。
  • 黄色空港タクシー:メータータクシーです。初乗りは70ペソ。パサイまでは200から250ペソほどで行けます。(乗ったらメーターをつけたか確認してください。)
  • 白色レギュラータクシー:メータータクシーです。初乗りは50ペソ。パサイまでは150ペソほどで行けます。タクシーマナー(ぼったくりやメーターをつけない等)が良くないのでお勧めしません。
    ※すべてのタクシーでお釣りを用意していないケースが多いので、あらかじめ小銭を用意しておきましょう。

注意: 空港からタクシーでバスステーションへ行く場合は、タクシードライバーにメーターを使うように交渉しなければなりません。もし規定の料金よりも大幅に割増しした料金を提示してきた場合は、速やかに他のドライバーを探すようにしてください。


  • マニラからバギオまでは一般バスで6~7時間、リムジンバスで4~6時間ほどかかります。
    パサイのGenesis(ジェネシス)バスターミナルでは、途中休憩ありの通常バス(445ペソ)か3列シート(トイレ付)のリムジンバス:Joybus(730ペソ)のチケットを購入します。
  • バギオのバスターミナルに到着したらタクシーで学校までお越しください。バギオのJoybusターミナルから当校までは15分から20分ほどで100~120ペソ程度で到着します。タクシードライバーには「Tacay Road, Monol Academy(タカイロード、モノルアカデミー」とお伝えいただくと、下記当校が見えてきます。