返金規定

返金は、現地にて申請書を作成及び提出後、申請が完了いたします。返金額は、申請時点によって変動いたします。

※返金はすべてお支払いした機関を通して手続きがなされます。
※返金は以下の内容にかかわらず、お手続きした機関の返金約款に準じます。
留学代理店様をご利用の学生様はすべて、代理店様を通じて返金のお手続きを行いますので、ご契約の代理店様の返金規定をご確認ください。

※規定違反による退学(退学誓約書)や学生個人の事由によるキャンセルの場合は、残りの期間を問わず返金いたしかねます。
※入学金と既にお支払い済みの実費についても同様に返金いたしかねます。

返金可 授業料、寮費、保証金
返金不可 登録費、実費(ピックアップ費、SSP, ACR I-Card, ビザ延長費、教材費、水道電気代、など)

 

▣ 留学前のキャンセル

  • 入学日の1週間前(土曜日基準)にお知らせ頂ければ、入学金を除いた授業料・寮費を全額返金いたします。
  • キャンセル申請が入学日まで1週間を切っている場合、1週間分の寮費を除いた学費が返金されます。
  • 留学前のキャンセルによる返金は、キャンセルが確定した時点から諸手続きを終えてからのお支払いとなります。

▣ 遅延/未到着

  • 学生の個人的な理由で入学日より到着が遅れた場合 、経過した期間につきましては一切返金いたしかねます。
  • 学生の個人的な理由でピックアップに参加できなかった場合、ピックアップ費用は返金いたしかねます。

▣ 留学中のキャンセル

  • 返金は、学期単位(4週)で行い、申請時点によって変動いたします。
  • 既にお支払い済みの実費(SSP、ACR I-Card、ビザ延長費、管理費)は返金いたしかねます。
  • MONOLに到着後、初週木曜日までにキャンセルを申請した場合、事由によっては1週間体験留学制度が適用となり、入学金・ピックアップ費・SSP費・管理費を除いたお支払額を返金いたします。
  • 既にコースが始まった学期については、返金いたしかねます。※学期は土曜日開始基準
  • 次の学期が始まる1週間前の金曜日までにお知らせ頂ければ、残りの学費は返金いたします。
  • 次の学期まで1週間(土曜日以降)を切っている場合、1週間分の寮費を除いた学費が返金されます。
  • 留学中のキャンセルによる返金は、キャンセルが確定した時点から諸手続きを終えてからのお支払いとなります。
  • 留学を延長した場合でも、上記返金規定が同様に適用となります。 

▣ お部屋の変更

  • 空室状況によりますが、マネージャーオフィスにて変更が可能です。移動は原則2週ごとに可能で書面での申請が必要となります。
  • お部屋の移動により、追加の費用が発生する場合には、その差額をドルまたは現地レートでペソにてお支払い頂きます。反対に、返金が発生する場合には、その差額の50%を当日レートでペソで返還いたします。

▣ コースの変更

  • 新しい学期が始まる前にマネージャーやヘットティーチャーに相談・入学試験受験等の諸手続きを終えた後、マネージャーオフィスにて変更が可能です。お早目に書面での申請が必要となります。
  • コースの変更により、追加の費用が発生する場合には、その差額をドルまたは現地レートでペソにてお支払い頂きます。反対に、返金が発生する場合には、その差額の50%を当日レートでペソで返還いたします。