MONOL カラオケ大会2018

0

クリスマスのムードを高めるのにフィリピンでもクリスマスソングはかかせません。

クリスマスシーズンには日本と同じくJose Mari Chan と Mariah Careyの歌声があちこちで流れています。

フィリピンでも多くの歌手がカバーをして、カラオケでも多くの人が楽しみます。

日本発祥のカラオケはフィリピンでも人気の娯楽です。

MONOLは学生が歌声を披露できるべく、クリスマスの時期にあわせて、カラオケ大会を企画しました。

(3+1部屋の学生は、3+1部屋アクティビティのクリスマスパーティーも提供されました。)

カラオケ大会はミニゲームから始まりました。

チームのひとりに英単語が知らされ、その意味を絵で表しチームメイトが当てるゲームです。

さらに、2人ペアになって片手のみでプレゼントをラッピングするゲームも。

どちらのゲームも白熱し、学生は大いに楽しみました。

ミニゲームは出場者の緊張をほどくためで、カラオケコンテストで本領を発揮する良い準備になりました。

出場者それぞれの歌声は素晴らしく、観客は全力で応援、また、審査員も本物のタレントショーかのように真剣に審査しました。

コンテストの最後には優勝者の発表と出場者すべてに景品が配られ、観客含め、大いにクリスマスを楽しみました。

Share.

Comments are closed.