学費が分割払いできるフィリピン留学

0

フィリピン留学業界で初めて「学費分納制度」を提供するモノールが、最も考えているのは留学を準備する学生の立場です。

学費の支払いや飛行機チケットの購入等、留学が始まってもいないのに多額の支払いを要するケースは多いです。

ご両親や周囲の方からの経済的な支援がある場合、もしくは金銭的な面を自ら準備する場合、どちらにせよ一気に全額を準備するのは相当負担がかかります。

「留学費用が分割払いできないか」みなさん考えたことはありますか?

モノールは留学期間に関係なく、学期(4週)ごとに費用を分割してお支払い頂けます。また、個人的な理由で留学を中断しキャンセルする際も、金銭的な負担が軽減する合理的な提案です。

新学期が始まる5日以前に学費が納付されていない場合、

今後留学を続ける意志がないと判断し、残りの期間については自動的に終了します。

また、お支払い済みの学期のキャンセルについては以下となります。

新学期が始まる1週間以上前に返金申請を頂ければ、残る学期の学費は100%全額返金いたします。

また、返金申請が新学期まで1週間を切っている場合は、1週間分の寮の費用のみ除いた学費を全額返金いたします。

(学期は日曜日から始まり、4週目の土曜日が最終日となります。)

Share.

Comments are closed.