100%全額返金」の合理的な返金制度

0

生活していく中で、状況が大きく変化することがあります。

強い意志をもって始めた留学。しかし、初めと違って学院が合わない、個人的な事情でどうしても帰国しなければならない等、もともと決めていた留学期間を変更する場合が稀にあります。

留学をキャンセルする際は、当然ですが返金が発生します。

もちろん本来の計画通りに一生懸命勉強に集中し、良い結果を得るのも大事です。しかし、どうしても留学を途中でキャンセルする場合は、学生の金銭面での負担を考え、モノールは新学期が始まる1週間前に返金申請を頂ければ、残る学期の学費を100%全額返金する方針です。

また、返金申請が新学期まで1週間を切っている場合には、1週間分の寮の費用のみ除いた金額を返金いたします。

ただ、既に始まっている学期については返金がいたしかねます。

(学期は日曜日から始まり、4週目の土曜日が最終日となります。)

しかし、全額返金が可能といえど留学を安易にキャンセルせず、最初の意志を持ち続け、勉強に集中してください。

Share.

Comments are closed.