実際に体験してから決める留学

0

フィリピン留学業界において初めて、体験留学を提供しているMONOLが、最も考えているのは学生様の気持ちです。

フィリピン留学の認知があがるにつれて、多くの情報がインターネット上にはあり、どれを信じていいかわからなくなってはいませんか…?

インターネット上には、良い情報や悪い情報がたくさんあり、学生様は見れば見るほど迷い、信じられなくなっていると思います。ある一部分の情報だけを見て、留学を決めた学生様の中には、現地に到着し、思いもしないような環境で驚くことも珍しくはないのがフィリピン留学。

そこで、MONOLは堂々と、1週間の体験留学を通じて、学生様が留学を続けるか考える期間をご提供します。

学校選びと出発の段階が第1ステップだとしたら、MONOLに到着後、1週間の生活が第2ステップ!
留学を継続するか、または、帰国、ご自身に合う学校に転校するか、自ら考える機会が得られます。

MONOLでは、1週間以内に留学をキャンセルする学生様には、お支払い頂いた出国前費用から、

登録費(100$)とピックアップ費(50$)を除いた留学費用をお支払いいただいた機関に返金する方針です。
※返金規定はお支払い機関約款に準じます。

MONOLのありのままの事実をお見せするその方針は、他のどの学校よりも、MONOLの教育及び語学学校としての環境が整っていることからの破格の提案です。

インターネットのたくさんの情報をすべてうのみにはせずとも、ご自身が大金を払ってする留学です。

ご自身の基準をしっかりもって、学校選びをしましょう。

※「1週間体験制度」はあくまでご留学を真剣にお考えの学生様が対象です。おひとりさまにつき1度のみ利用可能です。

Share.

Comments are closed.